secoftelの戯言

幼少期に内浦でよく釣りをしていた人間。連絡はTwitter @cukter までお願いします。

ラブライブ!サンシャイン!!2期2話聖地MAP

完全版はコチラ↓


ラブライブ!サンシャイン!!2期2話が放送されましたね。今回改めて一年生と三年生とのコミュニケーション不足ということが分かり、仲良くなろうと試みた6人達。「想いよひとつになれ」はいま何処...
学年も趣味嗜好もそれぞれ異なる6人だが、一人一人が重なって調和することでひとつの曲になっていく...今回作られた曲の公開が楽しみですね!個人的には2年生組がどのような曲を作ったのか非常に気になるところです。そして最後の最後に鞠莉にかかってきた電話の内容や如何に...
 
私のありきたりな感想はさておき、早速聖地について考察していきましょう。今回は主に長井崎中、淡島ホテル、黒澤家、来迎寺、温泉駅などが出てきましたね。淡島ホテル内部に関しては調べようがないので割愛。私もいまだに行けていないので聖地巡礼が楽しみです。以下に今回取り上げる聖地をMyMAPにまとめたリンクを貼ります。
 
 
では、各地点について簡単に説明していきます
 
【2017/10/29追記:モデルとなった温泉について追記しました。】
 
 

 1.長岡温泉駅(バス停)

f:id:secoftel:20171015010709p:plain

 

f:id:secoftel:20171015010725j:plain

【決め手】
 バス停の時刻表、ベンチ、手前の標示(意味は忘れた)が一致。建物の構造もそのままですね(笑)
 
今回メンバーが入っていた温泉の特定はできていません。このバス停の付近には停留所の名前からも分かるようにたくさんの温泉があるので...内浦に寄ったついでに温泉で疲れを癒すというのもアリかもしれませんね。内浦の最寄(?)駅である伊豆長岡駅からいずっぱこに少し乗れば修善寺伊豆長岡の有名な旅館に泊まることもできるので、安田屋さんなどの出てきた旅館を確保できなかった時には伊豆方面に繰り出すのも良いものですよ。
 

 2.来迎寺(不確定)

f:id:secoftel:20171015012707j:plain

 

f:id:secoftel:20171015012720j:plain 【決め手】

この前のコマで花丸が「近くに知り合いのお寺がある」という発言があったので長岡温泉駅付近にあるお寺を考えました。そして自分は「願成就院」を思い浮かべました。

 

f:id:secoftel:20171015013406j:plain

 上のツイートのように入口の木製の扉、仏像の顔及び羽織もの、後ろのふたつの丸
 (伝われ!)がかなり似ていますのでココで確定であるようにも思いました。しかし、以下の画像を見てください。
 
 

f:id:secoftel:20171015012733j:plain

 
 

f:id:secoftel:20171015012744j:plain

 こちらは「来迎寺」なのですが坂の感じがそっくりですね。他の人のツイートで知ったのですが内浦の近くにあるということでココである可能性も捨てきれない...
 
ですが来迎寺!と確定できない理由があるのです。
1期8話にて花丸の実家が来迎寺ではないかという説が有力となっています。
 う~~~ん確かに格子の感じが似ているし、後ろの木々もそれっぽいです。これを鑑みると”来迎寺が花丸の実家”ということになり、”来迎寺が近くの知り合いのお寺”という発言に矛盾が生じます。
簡単に状況をまとめます
・願成就院
  〇仏像、入口の扉、鐘楼
  ×寺前の坂、本殿前の置物、本殿前の灯篭の長さ
・来迎寺
  〇入口の扉、灯篭の長さ
  ?仏像、鐘楼→f:id:secoftel:20171015023337p:plain
  ×花丸の実家が来迎寺という仮定
 
以上の考察から私は2つの仮説を考えました。
 
1.来迎寺が花丸の実家で、願成就院と来迎寺のミックスが今回の聖地
2.花丸の実家は別の寺で、今回の聖地が来迎寺
 
 個人的に花丸の実家が来迎寺という情報はほぼ間違いないと考えているので、仮説1を推したいですね。とにかく今は情報が少ないので何とも言えません。あぁ今日にでも沼津に帰って聖地巡礼したい...
 

3.黒澤家前

f:id:secoftel:20171015024622p:plain

 
 

f:id:secoftel:20171015024643p:plain

 

f:id:secoftel:20171015024710p:plain

 今回も新しい聖地がそれほど増えなかったのでここを(本当は温泉の聖地特定をしたかった)。しかしいつ見ても立派な造りですね...ちなみにこの門の奥に黒澤家
があるとすると(大川家として聖地特定されています)
Anime-66
Numadu-66
画像元

門を出て左手側にあるこの建物も黒澤家のものであるということになります。どんだけ建物持ってるんですかねぇ...

 4.バスから見る2

f:id:secoftel:20171015233841p:plain

f:id:secoftel:20171015234601p:plain

【決め手】

これは映像で見れば一瞬で内浦漁港付近であるとわかります。右手に見える漁港の建物の大きさや、赤い→の看板、その左の黄色っぽい家屋が見えることからココだとすぐにわかりますね。

 

このあとのダイヤ様が話しているときの背景も聖地特定しようと思ったのですが、どうやら一定の風景を使いまわしているようだったのでモデルはないのではないかと思い探すのをやめました。

 

 

以上となります。いかがだったでしょうか。花丸の実家や今回出てきた花丸の知り合いのお寺に関しては色々な意見が出ていますので、是非とも実際に現地に運んでみてほしいものです。
あとは温泉の聖地...見つけ次第追記します。
他の方々の情報により温泉のモデルが発覚したので、以下に情報をまとめます。 
 
ついに一部ファンの推察にすぎませんが情報が出てきましたね。まずはこちら

f:id:secoftel:20171029025436j:plain

f:id:secoftel:20171029025452p:plain

www.azumaya.ne.jp

 

 謎の鶴のオブジェはこれで間違いないでしょう。こちらあずまやさんは上で紹介した「温泉駅」から少し北に行ったところにあります。男女でオブジェは異なり、男性風呂には亀のオブジェがあるようです(聖地巡礼できないやんけ...)。

そして内装に関しては温泉駅のすぐ近くにある「弘法の湯」

伊豆長岡温泉 弘法の湯 総合Webサイト

 なのではないか?という情報が出ていますが正直あまり合致していないような気がするので、更なる情報提供を求むって感じですね。なんにせよ日ごろの疲れを癒すべく温泉に行きたい(切実)

 

本稿はここまで。
※当サイトでは、アニメ"ラブライブ!サンシャイン!!"のキャプチャ画像等を著作権32条が定める研究を目的として引用しております。該当する画像等の著作権はすべて©2017 プロジェクト ラブライブ!サンシャイン!!に帰属します。